令和2年度 愛知大学野球秋季リーグ 受賞者


村西 聖(4年生)内野手

ベストナイン

 

最後のリーグ戦で打撃賞とベストナイン賞という

名誉なタイトルを頂き、非常に嬉しい限りです。

キャプテンとしてチームを引っ張っていく姿勢が

結果に繋がったと感じています。

後輩達にも良い刺激が与えられたと思うので、

今後のリーグ戦で全員が結果を残せるように

期待しています。

 



大川陽大(3年生)内野手

ベストナイン

 

ベストナイン賞という名誉なタイトルを頂き、非常に嬉しい限りです。自分はまだ来年のリーグ戦を残しているので、優勝旗を勝ち取れるよう、これからも努力します。

 

 

 



成田達也(4年生)投手

敢闘賞

 

敢闘賞という素晴らしい賞を頂けたこと、大変嬉しく思います。私はリーグ戦の途中からしかチームに貢献出来なかったので、チームのみんなに取らせてもらった賞であり、チームのみんなには感謝しています。