栗林良吏(2018年度卒)ドラフト報告会



2020年プロ野球ドラフト会議において、本学硬式野球部OBの栗林良吏投手(トヨタ自動車)が広島東洋カープから1位指名されました。

 

林投手は名城大学硬式野球部において通算32勝、2016、2017年の明治神宮野球大会2年連続出場、2018年秋季の12年ぶりのリーグ優勝、

そして数々のタイトルを受賞してきました。

 

コロナ禍ではありましたが、参加者全員と学校関係者の皆様の協力を得て、12月21日、天白キャンパスに栗林投手を迎え、「ドラフト報告会」を開催しました。

 

詳しくは名城大学公式ホームページをご覧ください。